愛知県・名古屋地域の調査なら興信所・探偵事務所PIO名古屋支社にお任せください。

愛知県・名古屋地域の浮気調査専門の
興信所探偵社をお探しなら当社にお任せください。

名古屋、愛知を中心に東海地域全体での浮気調査や探偵業務に関するご相談は、
愛知県弁護士協同組合特約店のPIO探偵事務所名古屋へお任せください。
経験豊富な探偵スタッフが、愛知・名古屋を中心に東海地域の浮気調査を迅速かつ確実にサポートします。

SCROLL

愛知県・名古屋地域で浮気調査専門探偵興信所をお探しなら愛知県弁護士協同組合特約店のPIO探偵事務所名古屋にお任せ下さい。

PIO探偵事務所は1972年に創業し、現在まで数多くの調査案件を取り扱ってきました。
当社は、個人のご相談から法人様のご相談まで幅広く対応しており、総合探偵社として調査力には絶対的な自信を持っております。
又、弁護士先生方に関しましては、愛知県弁護士協同組合特約店として、様々な裁判の証拠収集に関連する調査を専門的に取り扱ってまいりました。
現在、愛知県弁護士協同組合特約店に加盟(東海地方に関しては、岐阜県も特約店に加盟しております。)している興信所探偵社は全国で数社しかいません。
このことからもお解り頂けるかと思いますが、永年の実績と、高い調査能力を評価して頂いた結果だと思っております。
どうぞ安心してご相談下さい。

  • 名古屋地域をはじめ全国の浮気調査に対応しております。

    名古屋地域ををはじめ全国の浮気調査に対応しております。

    PIO探偵事務所名古屋では愛知県を中心に中京圏の調査を行っております。
    また他地域に関しましては各本支社(東京支社・横浜支社・大阪本社・大阪北相談室)がありますので、全国対応可能です。

  • ご相談から調査後のアフターケアまで、安心してご依頼いただけます。

    • お電話によるご相談

      PIO探偵事務所名古屋所属の経験豊富なスタッフが親身になってご相談を承りますのでまずはお気軽にお電話下さい。

      お電話によるご相談
    • ご面談・お見積り

      PIO探偵事務所名古屋ではカウンセリングからお見積もりまで無料でお受けいただけますので、お気軽にご相談下さい。
      カウンセリングの内容によってお見積りをご提出させていただきます。

      ご面談・お見積り
    • 契約・計画・調査実行

      お見積り内容をご確認後、契約内容を十分に説明させて頂き、ご納得いただけたところで、ご契約となります。
      ご依頼の主旨等に違法性が無ければ調査を行わせていただきます。

      契約・計画・調査実行
    • 調査報告・アフターフォロー

      全ての調査結果をわかりやすく調査報告書にしてご説明させて頂きます。
      調査終了後に関してもお気軽にお悩み等をご相談ください。
      弊社はお客様のご希望を理解しアフターフォローさせていただきます。

      調査報告・アフターフォロー

裁判の証拠について

裁判を有利に進めるには、証拠が必要です。
行動を追って、相手と2ショット写真を押さえる以外に、ご自身でも収集できる浮気の証拠をご紹介します。
1つの証拠では難しくても、数多く集めることで裁判を有利にすることが可能です。

メールやLINE等の記録は、状況証拠として裁判で使用可能です。
配偶者とのメールやLINEなど、ちょっとした会話の中にも矛盾した内容が含まれている可能性があるので必ず保存するようにしましょう。
無理に相手のスマホや携帯を盗み見る行為はたいへん危険ですので、おやめ下さい。
クレジットカードの履歴が見ることができるようであれば、行動パターンが分かりる可能性があります。
普段あまり行かないようなお店の名前やホテルの名前があったら、証拠として記録しておきましょう。
家のパソコンを頻繁に利用するのであれば、何か履歴が残っている可能性があります。
Facebook等のソーシャルネットワークや出会い系サイト、お店やホテルの予約等がブラウザの履歴から分かる可能性があります。
財布や持ち物で、不審に思われるレシート、チケット、割引券、ポイントカード等があればとりあえず写真をとっておきましょう。

日本の探偵について

アメリカで探偵をするためには、探偵業のライセンスが必要になり、探偵業ライセンス取得のためには、
「18歳以上であること、身分証明書を提示できること、前科がないこと・心身ともに健康であること、過去の仕事の経験などから探偵としての能力があること」
が必須となります。
アメリカでは探偵になることによって、様々な権限が得られます。
拳銃の所持や警察関係の情報の閲覧も可能になります。
前科者のリスト、公共料金などの個人データ、社会保障番号のデータ照会・離婚歴の照会・クレジットカードの利用明細等を確認することができるようになります。

探偵の資格が必要なアメリカなどとは異なり、日本では探偵業を行う際に、国家資格や公的な資格が求められることはありませんが、探偵業を営むには、都道府県の公安委員会に届出をする必要があります。
愛知県に事務所があれば、愛知県の公安委員会に届出をすることになります。
探偵学校等もありますが、学校をでないとなれないものでもありません。
日本の探偵業の欠格事由は、次の7項目です。

  1. 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、又は探偵業法の規定に違反して罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から起算して5年を経過しない者
  3. 最近5年間に営業停止命令・営業廃止命令に違反した者
  4. 暴力団員又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者
  5. 心身の故障により探偵業務を適正に行うことができない者として内閣府令で定めるもの
  6. 営業に関し成年者と同一の能力を有しない未成年者でその法定代理人が1から5又は7のいずれかに該当するもの
  7. 法人でその役員のうちに1から5までのいずれかに該当する者があるもの

基本的には届出をすれば誰でもなれる為、極端な場合、全く経験がなくても探偵業を営むことが出来ます。
依頼する側からすれば、未経験者かどうか見破ることは難しいかと思われます。
判断する方法として、営業年数や協会等への加盟状況、その他、属している組織等を見てみるのもいいかもしれません。
後は、実際に電話や訪問をして、きちんとした対応をしているかを確認した方が良いでしょう。
実際に調査をするとなると、長期間や高額な調査料金になるケースもありますので、納得のいくまで確認をした上で、探偵業者に依頼しましょう。

日本の場合は、探偵だからといって特別に権限を与えられることはありません。
一般人と同じ扱いですので、警察関係の情報は閲覧できません。
一般人と同じように、他人の住居に侵入すれば、不法侵入で罪に問われます。

所在地Location

  • PIO探偵事務所 名古屋

    〒460-0002
    愛知県名古屋市中区丸の内1-8-23 第7KTビル3階
    TEL: 052-231-6686
    FAX: 052-231-6686
    愛知県公安委員会 探偵業届出証明書番号 開始届出証明書番号 第54170021号

    電車でお越しのお客様
    名古屋市営地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内駅」7番出口又は8番出口 徒歩1分
    7番出口と8番出口の間にエレベーターの出口があります。
    エレベーターを降りて、目の前の信号を渡ってすぐのビルです。
    伏見魚ノ棚交差点北西角
    PIO探偵事務所名古屋 PIO探偵事務所名古屋 PIO探偵事務所名古屋
    詳しくはこちら

本支社のご案内Office

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn